こんにちは!!

よろしくね!!

THE STARBEMSギター担当、後藤 裕亮です!

通称ゴスケと呼ばれておりますのでそちらで覚えて頂ければと。

自己紹介シリーズ第4弾!という事で今回は俺の番ですね。

それでは皆様暫しお付き合いを!

 

1983年9月28日朝7時半頃、青森県黒石市にてオギャー。

天秤座のAB型。

18歳まで青森県平川市(旧・南津軽郡平賀町)にて過ごしておりました。

DSC_0467

3歳の頃はちゃぶ台の上で〈棒状のナニカ〉を手に 雪国 / 吉幾三 を熱唱するという奇妙な幼児であった模様。

この頃の行動が今の自分に直結していると思われます。

三つ子の百まで。

その後、ヒーロー物にハマり、そのOP・EDテーマを毎日ソロ熱唱@園バス。

この頃から音楽は好きだったんですねぇ。(笑)

この頃、本気でと思ってた。

 

小学生になると同時に音楽への興味を失う。(!?)

外で遅くまでチャンバラやら鬼ごっこやらと非常に健康で活発な泣き虫少年(?)でありました。

今とは完全に正反対で何があったのかサッパリ心当たりがありません。(笑)

DSC_0041

後にバスケにハマり『SLAM DUNK』のEDテーマだった 世界が終わるまでは… / WANDS により音楽への興味が復活。

今聴いたら泣くかも知れません。

 

ギターを始めた切っ掛けは、中学一年の時に実家の物置から父親のアコースティックギターを発掘したのが切っ掛けですね。

それに気付いた父親にエレキギターを買い与えられるまでエレキギターの存在すら知りませんでした。(笑)

当時は今程インターネットが普及してなかった(と思う)ので、バンドの組み方、CDから聴こえて来る様な音にするにはどうしたら良いのか?何も知らぬままただひたすらに弾き続けていました。

 

その後、高校、専門学校と進み、専門学校卒業と同時にLOCAL SOUND STYLEというバンドを結成。

それから7年程活動して来ましたが2011年に無期限活動休止。

その後、日高さんと出会い、約1年間のヒダカトオル(BAND SET)のサポートを経て現在に至ります。

いやー本当何が起こるか判りませんね。(笑)

 

そんな俺のフェイバリットアルバムは

Pure juice / Summercamp

In The Pyramid / Ariel Kill Him

Tiny Music… Songs from the Vatican Giftshop / Stone Temple Pilots

〈What’s the Story〉Morning Glory? / Oasis

Emotion Is Dead / The Juliana Theory

Loveless / My Bloody Valentine

とまぁ、音楽的な影響もそうなんですが、これまでの人生のターニングポイントに共にあったアルバム達ですね。

もう墓場まで持って行く。

 

と、少々長く自己紹介させて頂きましたが、少しでも知って頂けたなら幸いです。

これから楽曲やライブは勿論、Ust等を通じて我々THE STARBEMSをもっと知って頂きたいと思っております。

宜しくお願いします!


“BLOG:ギターのゴスケです!” への4件のフィードバック

  1. ユキコ より:

    ゴスケさんこんにちは(^ω^)
    ゴスケさんの自己紹介ブログ、凝っててめちゃくちゃおもしろいですね!

    ゴスケさんが歌う「雪国」、何かの機会に聞かせてください(^ω^)!!!

  2. ヤートゥン より:

    さすが青森。
    県民に幾三教育が行き渡っておるのですね。
    さすが津軽のエミネム。

    ゴスケさんの人となり、音楽遍歴をもっと知りたいです!

    次回の更新楽しみにしております。

  3. ヒカリ より:

    わあG様!い、いやゴスケさん(笑)

    自己紹介おもしろいですね♪

    オギャーに爆笑。

    携帯からですが、文字がカラフルで、ほんと凝ってますね!!

    小学生の頃音楽に興味を失う?!のもおもしろいです。
    そして、WANDS(懐かしい)で復活ってのも!復活して良かったです(笑)

    アコギに興味持ったのに気付いて、エレキ買ってくれるなんて、素敵なお父さまですね。

    ん?ローカルが最初に組んだバンドだったんですか??
    ライブ何度か行かせてもらいました!!

    フェイバリットアルバムいいですね♪

    これから、THE STARBEMSの楽曲、ライブ!!
    Ust放送楽しみにしてます☆

  4. おやつ姫 より:

    ゴスケさん、初めまして♪
    これからTHE STARBEMSの活躍を期待してます!!

    同じAB型っていうのが、親近感覚えました♪

ヒカリ にコメントする

©2019 THE STARBEMS. All rights reserved.